2008年02月25日

写真に注目 − ジェル状エイズ感染予防薬の安全性を確認、米大学



何とも画期的な!薬局で買えれば結構、良いんだけれども、これがまた医師処方箋なんて事になったら、意味ないよね。。。なんて思いながら、記事の写真。。。
出た!中国性 否 中国製ゆるキャラ! と言う事で、タグに「みうらじゅん」を追加(笑)
posted by ぼへみあん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、でかい!ー新旧2豪華客船、シドニー湾で「ランデブー」



でかい船だ!排水量76,000t。。大和・武蔵の1.5倍ですか。。。
オペラハウスに比べても、巨大さが良くわかります。

なんだか、QEIIと並べるとSF映画のような異様さを感じます。
posted by ぼへみあん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その2− 話を聞いてくれる人(2) 

モラルハザードの状態になって、私が一番困ったのは人間不信です。
実際に、私の味方と言いながら彼が愚痴を言ってきて、それに相槌を打ったら、後から「あいつは批判的だった」と言われていることを知って、それ以来、暫くは誰にも状況を話し出来ずにいました。

実際に、それから気を付けているのは、自分の状況についての話をしたとき、本当に信頼できる人間、あるいは会社から解雇を告げられた人間の一部と話した以外は、基本的に記録を付けるようにしています。
内容はExcelのシートに「日付」「所用時間」「話をした相手」「概ねの内容」「記録メディア」です。

記録メディアは、ボイスレコーダー、メール、あるいはPCでの録音などを指します。

こうする事で、実際に自分が言いすぎないように注意を払うようになりましたし、もし相手が以前のようなトラップを仕掛けてきたとしても、こちらでシッカリとした記録を残しておける安心感を持つ事ができました。

次の段階で、図った事、今でも継続している事は、完全な敵対行為を自分から行わないことです。解雇や明示的ないやがらせを行ってきている人物は、かなり特定されます。大方の社員は、不作為で模様眺めしている事との方が多く、中には「次は自分の番」と恐怖心を持っている人がいるものです。
その内容を丹念に見ていけば、組織ぐるみの嫌がらせに対して
1. 共同して行っている
2. 指示を受けて理解して行動している
3. 指示を受けて仕方なしに行動している
4. 空気を呼んで模様眺め
5. 自分意思で行動しており、加担していない
の五つに分類出来そうだと思っています。

5が身近にいれば、恐らく、常にサポートをし合って行けるので良いのですが、5に属する人を見つけられないとき、冷静に4に属する人を見つけられればまだしもラッキーだと思います。概ね、私の周りを見る限り、このような組織では、いずれ4のグループから誰かを炙りだしを始めます。つまり、あなたと同類の人間が生み出されるのです。
最初から、「全部が敵」と思って攻撃的な対応をしていると4のグループから押し出された人とのコミュニケーションが取れなくなる恐れがあり、出来る限り自分から攻撃的な行動をしないようにすべきです。

この状況で最も危険なのは孤独です。孤立状況は、どんどん自分を追い込みますので、心細い相手でも出来る限り相互支援が出来る体制を作るべきです。そして、お互いに時には相手の記録を相互に見ながら、どこに風穴が開けられるかに考えを巡らせる事は有益だと思っています。

どうしても、理解者を得られずに陰々とした思いを抱えている状況なら、思い切って心療内科などの利用も勧めています。一番重要なのは、自分を理解しサポートしてくれる存在を見つけ出すことだからです。
posted by ぼへみあん at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内ハラスメント対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物園の使命とは? − 虎の子は「ハーフ」、父はシベリア母はベンガル



トラは絶滅危惧種です。トラと言っても幾つかの亜種(シベリア、スマトラ、ベンガル)が現存していて、その何れもが絶滅の危機に瀕しています。
通常、異種交配をすると、生まれた子孫は生殖能力を持たない事が多いのですが、恐らく亜種同士なので、特にその影響は無いでしょう。しかし、問題と思う点があります。
Wikiの動物園(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92)の項でも記述がありますが、動物園の機能、目的が初期は王侯貴族のため、そして庶民のための「見世物」から、徐々に教育、今は動物の保護、繁殖へとその目的を変化させています。

かつて、日本でも「レオポン」(ライオンとヒョウの交配)が行われましたが、今は上記の目的に沿わないと言う事で、行われていません。

でも、トラ同士ならと言うことなのかも知れませんが、実際に野生には極めて存在しにくい「雑種」です。本当の最後の手段として「トラ」を繁殖させる手段なら未だしも、現段階で行うのは、あくまでも、人の勝手なのでは無いかと思うのです。
生まれた子トラたちは、恐らく通常の動物園では交配を望まれないでしょう。いわば、このアルジェリアにおける異常な事態としか思えないのです。
posted by ぼへみあん at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見せよ!愛知の矜持 − インドのティーパーティー、愛知の記録抜きギネス記録を更新



ティーパーティの世界記録が愛知からインドへ移った。。。って日本で記録を持ってることすら知らなかった。っつーか、知ってました??
当馬敏人「超論暴論」(2006.10.26)http://bouron.blog.ocn.ne.jp/touma/2006/10/post_219b.html
で紹介されているが、愛知のスタイルは旧来の千人茶会の形、ようは茶道の形式で西尾市行われたようだ。しかし、このとき1万人を目指したようなのだが、結果として参加者1万4千人以上、観衆2万人と言うイベントとなったようだ。
ここでも紹介されているが西尾市は全国の抹茶生産量の半分を占める産地と言うのが、このイベントの理由だが、西尾市(http://www.city.nishio.aichi.jp/)が僅か人口10万人の都市と言う事を考えれば、その10人に一人が参加した規模感は相当なものだろう。
逆に言えば、このイベントを拡大するとなると、全国に呼びかけなければ!!!!!頑張って欲しいものです。
市のサイトを見ると特産物として洋蘭や花卉もあげられているので、是非、そちらでもアイデアを捻って記録を打ち立てて欲しいものです。
posted by ぼへみあん at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はげに朗報 − 韓国の労災認定は日本より素晴らしい!



社内ハラスメントに会いながら、結構、不安なのが「円形脱毛」。今のところは大丈夫だが、「禿げたら誰が責任取ってくれるんだ!」と思いながら日々過ごしている。
さて、これが判例化したら、兵役では無く一般企業の従業員にも適用されるんでしょうか?禿げの治療費では無く、生活費と社会保障費が負担されるってのは、羨ましい限りですね。

因みに今の日本でも徴兵制を復活させるべきだと、私は思っているのですが(若年層のモラル教育には最高の制度、、と言うより、こう言った制度が無いとモラル意識を持てないと思っています)、そうなると、普段、厳しい環境に慣れていない、この国では、相当な数が労災対象になりそうです。(苦笑)
posted by ぼへみあん at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その2− 話を聞いてくれる人(1)

ハラスメントの真っ只中にいると、一番、危険なのは自分の健康状態です。
そのために、自分が信頼を持って話せる相手を大切にしましょう。
今回は、戦いの中で助けを求めたい専門家、専門機関の話をします

まず、お医者さんです。
私自身、2−3ヶ月は不眠、とれを起点とする健康不安に陥りました。
まず、「眠れない」とか「眠りが浅い」と思ったら、掛かりつけのお医者さんに相談すると良いでしょう。不眠から頭痛を初めとした風邪のような症状が私の場合には出ていました。
まず、組織としてモラルが欠如している状況で、自分の健康を守れるのは自分だけ、そう思って改善していく努力が必要です。

労基署

次は、どのような事実が起きているかを、論理立てて人に伝える努力が必要となります。とかく、眠れなかったり、職場で干されていると感じると自分の感情が優先に成りがちですが、それでは折角サポートしようにも理解しがたいと言う状況になってしまいます。逆に言えば、あなたの目線で一生懸命話をしても、誰も判ってくれないと思い込む悪い循環に入ります。
私自身は、あるマネージャ(経営階層)から「解雇」を強く示唆された段階で、労働基準監督署(所在地一覧)に相談を行いました。自分が何を言われ、どのような局面にあるかを出来るだけ整理して伝える事は以後の動きにとっても役に立っていると思っています。また、相談の結果として、どのようなアクションを受ける可能性があるか、自分はどのようなアクションが可能かをニュートラルな立場で説明してもらうことも自分の中の支えとして、重要な事だったと思っています。

組合
私の勤め先に組合は存在しません。従って、調停等の活動は個人として行う必要があるのですが、余りに心細く、様々な個人加盟が可能と謳う組合とコンタクトを取っています。
正直、門前払いや、「木で鼻をくくった」ような対応が殆どで、余り参考にはなりませんでした。
また、相談には応じてもらえても、例えば草むしり係に転属させられた等の目に見える形での嫌がらせがないと中々動けないと言う事です。
私の場合、案件からの引き剥がしや打ち合わせへの参加拒絶、能力改善プログラム(会社は懲戒と呼ばないので)の提示などで、それでは対応が出来ないと言う話しとなり、他に似た立場の人間がいれば、新規に組合を立ち上げろと言う助言がありました。しかし、やはり普通人にしてみれば、組合の立ち上げはリスクのみが感じられて、現実的な解決策には映りません。

弁護士
弁護士さんへの依頼は、「誰に頼めば良いのか?」「費用は?」などの不安が先に立ちます。
弁護士さん以外にも社労士などの専門家もいますが、どの資格が、何に適性があるのか?あるいは、有資格者を使うメリットが良く判らないなど、アクセスの少なさもあって、非常に悩むところです。






私の場合、知人を経由して労務、雇用問題の専門家とアクセスが出来ましたが、上のようなサイトを使って、自分が必要とする専門知識のある弁護士さんと相談することも、段階によって必要です。
じゃ、どんな段階からアクセスすりゃぁ良いの? 私自身もとても悩んだところですが、実際に自分のクビが危ないと感じたとき、いつ解雇準備に会社が入っても可笑しくないと思ったら相談すべきだと思います。
着手にあたっては、概ね10から20万円程度が必要だと聞いていますので、安くは有りません。
そこで有効なのが労基署で相談した、問題の整理と伝達です。そして、自分がどのような行動を取りたいかを相談し、リスクを負ってでも戦うか、それとも出来るだけ早期に決着をつける方法を探るかを明確化してください。
私の身の回りでは、弁護士さんに全てを預けたようにしていた人も居ました。しかし、このような接し方は余り感心していません。雇用は自分と自分の家族の生活を掛けた問題です。出来うる限り自分が方針を立てた上で弁護士さんにアドバイスとサポートを貰うつもりでアクションをすべきだと思っています。
posted by ぼへみあん at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内ハラスメント対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本版Linkedin

Linkedin(http://www.linkedin.com)は、既にアカウントも持っているし、かなりヘッドハンティングの方にはご活用頂いている。。。それに、人の移り変わりの激しい業界で働いているため、誰が今、どこに行ったのかを知るためには便利なメディアになっている。

その日本版が、Bizzo(http://bizzo.jp/)の様だ。

Linkedinの場合、前提がグローバル、英語のために使い勝手が悪い事がある。例えば、今、彼がどこに住んでいるかが判らないと、膨大な検索結果から抽出しなくては成らない。それに比べれば、日本語前提なので、日本の在勤者か日本語の理解者と言う非常にさっぱりとした抽出フィルターが出来ている事になる。

この前提であれば、Linkedinでの人の登録、特に日本人を紹介登録してもらう時のハードルが無くなると言う良い循環が期待できそうだ。Linkedinの場合には、どうしても英語理解圏で収束してしまうので、日本人に参加を呼びかけても「怖そう」とか「面倒くさそう」で終わってしまう。このような日本語UIなら、その心配は無いだろうなと思える。そうなるとSNS、特にビジネス前提でのつながりは面白い要素が出てくる。初めて会った人、あるいは、チラリと名前を聞いた人を検索すると、以外な人を仲介して実は知り合いだったとか。全く逆に、身近な所にいながら、ネット上では何もつながりが存在していなかったりと。。。
ここから、お互いがビジネスでのアカウントとは別に情報共有出来る事で、本当に必要な「業界」としてのトレンド情報がビジネス化していく事もあるはずだ。
実際、Linkedinも、そういったことがあるのだから。
posted by ぼへみあん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。