2008年04月13日

やっと、普通の意見が聞こえた − 与謝野氏が首相に苦言 「ポスト福田」意識?

−−−−− iza : イザ!
 自民党与謝野馨前官房長官は13日、テレビ朝日の番組で、日銀総裁人事をめぐる混乱に関し「人事の責任は政権、与党にある。どんなに民主党が幼い政党であっても、そのせいにしてはいけない」と述べた。

 福田康夫首相が先の党首討論で、日銀の正副総裁候補四人を相次ぎ不同意とした民主党の対応について「権力の乱用」と批判したことに苦言を呈した形。福田首相の相談役的存在とみられていた与謝野氏だが「ポスト福田」を意識した発言との見方も出そうだ。

 与謝野氏は党首討論のやりとりについて「もうちょっと次元の高いことを話すかと思ったが、約束を守ってくれなかったとかいう話で、レベルが低い」と指摘。政府が日銀総裁候補として、元財務事務次官に続き元大蔵事務次官を提示したことに「驚いた」と疑問を投げ掛けた。

 同時に、福田首相を支える立場の町村信孝官房長官や伊吹文明自民党幹事長らを念頭に「官邸や執行部が意を尽くしていない。首相が携帯片手に『いいのか悪いのか』と電話しているのはかわいそうだ」と批判した。

−−−−− http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/137334/

 番組、少しだけ見たけれども、田原氏はともかく、、、として、与謝野氏、前原氏ともに、中々、まともな話をしていたと思う。とかく相手の失点をあげつらうばかりで、後ろ向きな議論ばかりの捻れ状況。本来あるべきは、自己にある問題点の洗い出しと、その改善だろう。
その上で、歩み寄るべき点、争うべき点を明確にする事ができるのが、与野党拮抗状態のあるべき姿だ。与党、政府、特に自民党における自己反省の無さには反吐が出る思いしか無い。
 執行部の稚拙さから改めなければ、何も起こらない、良くならない。それは、政府が辞職し、信を問う事から始まると思う。
posted by ぼへみあん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二木ゴルフ♪ オンラインショップ

いや、行ってみて驚いた。それが「二木ゴルフオンライン」の印象だ。
単なるオンラインショップだと思ってみたら、ツアーニュースはあるは、ギアのニュース情報、解読情報、ゴルフ場予約に保険の契約と、かなり多彩な内容で、完全なる「ゴルフポータル」であった!

で、当然、ショッピングサイトとしての機能も充実しており、会員登録をすれば、表示価格からの値引きもあり得るようだ。。。






更に今なら、「お得なクーポン」が使える。

その情報は、下記!
1.クーポンコード
クーポンコード:49555
クーポン特典:会員価格から更に5%OFF

2.期間
期間は2008年3月1日〜2008年4月30日まで

あと、少ししか残ってないけど、上手く使ってくださいな。

で、そのサイトへは、↓から

ゴルフクラブ




[この記事はPoint*cafeレビューによって書かれています]
posted by ぼへみあん at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。