2008年05月01日

逆差別反対 − 女子が変える!?小池、猪口、ゆかり氏の政策ユニット発足

−−−−− 産經新聞:Yahoo!
 小池百合子元防衛相が、東京を地盤にする小泉チルドレンの猪口邦子元少子化担当相、佐藤ゆかり衆院議員と3人で政策ユニット「TPL」(トーキョー・プ
ロジェクツ・オブ・バイ・フォー・レディース)を結成した。小池氏は「女性の女性による女性のための政策を提言していく」と意気込むが、「女性パワーで天
下取りを狙うつもりでは」(自民中堅)との見方も広がっている。

 小池氏らは1日、国会内で記者会見し、6月下旬に共著「東京女子大作戦」(小学館)の出版を発表。表紙などの写真は篠山紀信氏が撮影。小池氏が環境、猪口氏が少子化、佐藤氏が金融・経済の各分野で政策提言する。

 ユニット結成は、佐藤氏の東京5区への国替えを祝い、3月末に3人で食事したことがきっかけ。「女性の視点で東京を住みやすく働きやすくすべきだ」と意気投合したという。

 小池氏は4月1日に京都議定書目標達成議連(もくたつ議連)を発足させるなど活動を活発化。「ポスト福田」と言われることについて小池氏は「名前を挙げ
てくれるのは光栄の至りだが、それでみなさんが楽しんでいるのではないか。一兵卒として次の衆院選に備えることで精いっぱいです」とけむに巻いた。

 とはいえ、著書の出版記念パーティーは北海道洞爺湖サミット閉幕直後の7月10日。福田康夫首相の「サミット花道論」がささやかれる折だけに、微妙な日取りといえそうだ。
−−−−− http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080501-00000965-san-pol

 別に良いんですよぉ、皆さん頑張ってくれれば、そのためにチーム作るのも悪くは無い。でもね、話題作る為に徒党を組むのはねぇ、どうなんですかねぇ。佐藤さんなんて、この間まで「岐阜に嫁入りしました」って言ってたでしょ。小池さんだって、元は兵庫からの立候補じゃなかった?でね、道路と一緒なんだけどね、「女性の目」とか「サラリーマンの目」とか、そんな事で東京を良くしたいんだったら、地方議会でねやって欲しいのよぉ。都議会でも区議市議会でも良いからさぁ。あんたがたは国政のレベルで考えて欲しいの。だから衆議院でやってるんでしょ。それにさ、その時にでもさ「女の立場で」なんて歪狭な視点で仕事して欲しく無いんだよね。それってさ、土建屋の立場でも、公務員の立場でもやり易い国づくりってのが有った訳だ。でもって、その偏狭な利益追求が、この国をメチャメチャにしちまったんだと思うんだがね。
 で、そのバランスを取る為に、今まで薄かったところに、厚く盛るって言う、よく東国原さんが「宮崎は遅れてるんですよ」ってな具合で盛って行くとのは、もう無理だと思うのよ。少なくとも、その前に屋台骨として、国全体としてガタガタしてて、何をやるにもさ、財源不足って言うのがさ、自民党さんの主張じゃない。で、そのためにはさ、増税したいんでしょ。だったらさ、今、起きてる問題や課題からさ片付けてくれない?年金でも医療でもさ、先に片付けようよ。「だから、私たちは産婦人科を増やさないと」とかさ、言うんだったら、そりゃもう皆知ってる。で、そう判ってても何ともならないんだったら、そりゃ「男目線だからダメ」なんじゃなくて、与党としてさ、機能してないって事なのよ。わかるかな?お三方。
 ま、ともかく三人でさ仲良しチーム作るんだったら、どうぞ勝手にやっておくんなさいましよ。あたしもさ東京都民だけどさ、でもね、お三方のお助けは、期待してませんから。その程度の事しかさ、やってないのよ。今までの実績としてね。
posted by ぼへみあん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95334267
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。