2008年05月08日

ファミリーウェアって何だ!

 核家族化、お父さんの単身赴任とかで家族のコミュニケーションが希薄化していると、よく聞く。我が家は2人しか居ないので、否が応でも話をしなきゃならないし、出張と言っても、そんなに長期に亘ることが無かったので、余り実体験としてはないんだけど。
 ただ、この家族の思い出を記録・共有しよう!ファミリーウェア asanoha(あさのは)のコンセプトには結構、凄いと思わされる。
 
 仕事柄、グループウェア等々、情報共有ツールってのには、人一倍、接して来た自負がある。情報共有として、ファイルだとか、気づいた事の記載とか、スケジュール管理とかってのが当たり前と言えば当たり前についているのだが、この応用が「ファミリー」にできるもんだとは思わなんだよ。皆で日記の書き込みをしてみたり、自分の予定を皆に教えて「何時頃、一緒に夕飯だ!」とかってのが、親父が会社から報せる事もできるわけだ。そんな、「書く事から始めるコミュニケーション」って言うコンセプトは、ホント凄い。
 
 私なんかのように、そろそろ歳の気になる両親から独立していたら、そんな両親とも情報と言うより状況の共有にこのasanohaは使えそうだ。コドモが居たら、「たまには孫の顔」って台詞が言えないくらいに、写真をアップしてるかもな。
 
 そろそろ、母の日、父の日、、、そんな機会に始める「書く事から始めるコミュニケーション」ってのも良いかもね




家族の思い出を記録・共有しよう!ファミリーウェア asanoha(あさのは)
posted by ぼへみあん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。