2008年03月14日

チベット ラサで暴動

まだ、NHKで流れただけ。

とりあえず、ここの所のチベット関連ニュースを貼付ける。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080313/chn0803131247001-n1.htm

「チベット人ら100人拘束 インド警察、反中国デモで」(3.13.2008)

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080314/chn0803141701002-n1.htm
僧侶2人が重体、混乱続く チベット動乱49年

中国政府はダライ・ラマ14世と協調した独立運動としている。
当然、中国はそれを理由に弾圧し、チベットの人たちは、何とかオリンピックで向けられている
世界の目を中国の更に奥、チベットの地まで届かせようと必死なのだろう。

仏の御光が、人々の命を光らせますように


posted by ぼへみあん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はい、愛国映画ですよね ー 「文化庁推薦ではない」 映画「靖国」で文科相

−−−−− 産經新聞 Yahoo!
 4月に公開されるドキュメント映画「靖国 YASUKUNI」の国会議員向け試写会開催をめぐり、渡海紀三朗文部科学相は14日、閣議後の会見で、文化庁が推薦している映画ではないとの考えを強調した。

【写真で見る】映画のワンシーン

 渡海文科相は、配給会社が作成した試写会の案内状に「文化庁の協力による国会議員向けの特別緊急試写会」「協力・文化庁」と表記されている点を問題視。
「文化庁が推薦しているような印象を与える。私は文部科学大臣という肩書使用については非常に慎重にしている」と述べ、安易に「文化庁協力」との文言使用
を認めるべきではないとの考えを表明。文化庁に厳重注意したことを明らかにした。

 映画「靖国」は、文化庁所管の独立行政法人から750万円が助成されている。政治的な題材なだけに、保守系の国会議員には疑問視する声もある。

 渡海文科相は映画の評価について、「見ていないのでコメントは差し控えたい」と言及を避けつつ、「文化庁で専門家の手続きを経た」として、助成手続きの正当性を強調した。
−−−−− http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000921-san-pol

毎日、毎日「道路財源が欲しい」だの「銀行に400億円追加」だのと使い道が矢鱈とニュースで発表され、その一方で、「マッサージチェア」買っただの、防衛資材を高値で買うだのと何か不透明な使い方をされて、すっかりなれっこですよ。私は。

それにね、愛国映画に助成金を付けて何が悪い!李纓監督とはなんと素晴らしい監督だろう。ん、ちょっと珍しい名前だけど。。。あ、あぁ、中国の人なのね。で、でも凄いな中国にも日本をしっかりと判ってる人がいるんだ。ん、南京虐殺?ん、反日?
で、でも文化庁が助成してるんだよ。推薦映画なんでしょ?
あ、推薦はしてないんだ。。。自民党も見たら起こっちゃったんだ。。。

で、助成金つけた専門家って何者よ。早く、お金返してもらいなさい。遣っちゃったんだったら、それ上げた専門家に返してもらいなさい。

幾ら税金の無駄遣いに馴れているからって、馬鹿にすんじゃないよ!

↓で、もっと良い映画 借りようっと!


予約商品25%OFFのDVD通販を始め、月額2,068円で借り放題のオンラインDVD&CDレンタ
ルに、アニメや映画をストリーミング&ダウンロードで動画配信など、
動画を楽しむならDMM!



オンラインDVDレンタルならDMMがお得!

posted by ぼへみあん at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面白いで有ります − <墓場鬼太郎>「のだめ」抜き、視聴率シリーズ最高記録を達成 ノイタミナ枠で

----- 毎日新聞 Yahoo!
 フジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で13日深夜に放送された「墓場鬼太郎」第11話の視聴率が5.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を獲
得、07年1月放送の「のだめカンタービレ」(第2話)の5.5%を抜き、同枠の新記録となったことが14日、明らかになった。

【関連】 特集:「墓場鬼太郎」40年目の原点アニメ化(1)“悪の鬼太郎”誕生の裏側

 「墓場鬼太郎」は、1950年から発表された水木しげるさんの貸本マンガが原作。妖怪ブームを起こした「ゲゲゲの鬼太郎」の原点とされる作品で、昭和
30年代の日本を舞台に、幽鬼族の末えい鬼太郎の姿が描かれる。鬼太郎の出生の秘密が描かれ、猫娘のモデルとなった「寝子」役でタレントの中川翔子さんが
出演して注目を集めていた。

 平均視聴率でも、11話まで平均5.0%を獲得。過去1位の「もやしもん」の平均4.6%を大きく上回っており、記録更新が確実視されている。【河村成浩】 
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000016-maiall-ent

これをゲゲゲを楽しむ、「良い子」に見せたら、きっと泣いてしまうんであります。
結構、えぐいんであります。
でも、かなり面白いんでありまして。キャラとしてゲゲゲと同じなのはネズミ男だけ、
他は、別人格(?)だと思っていただきたいんであります。

と、かなり、古めかしい台詞回しの鬼太郎が、深夜に相応しい雰囲気で不気味に笑っている。決していい子ではなくて、時には人を脅してみたり、殺しちゃったりと言うこともある。幽霊族最後の生き残りとして、とにかくオドロオドロシイのだ。
だから、最初に始まったときは、「かなりマニアな中年向けかぁ」と思っていたら、かなりの視聴率なんですなぁ。
まだ見ていなかったら、一度見てください。但し、お子さんには内緒でね。。。
posted by ぼへみあん at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある意味、祭りだ − 東京株、大幅下落…191円安の1万2241円

----- 読売新聞 Yahoo!

 14日の東京株式市場は、株価が大幅に下落し、日経平均株価(225種)の終値は前日比191円84銭安の1万2241円60銭、東証株価指数(TOPIX)は同22・64ポイント低い1193・23だった。

 東証1部の出来高は約31億4800万株だった。

 日経平均は今年の最安値を更新、2005年8月以来、2年7か月ぶりの安値となった。TOPIXが1200の大台を割るのも2年7か月ぶりだ。

 取引開始直後は、前日の米株式相場が上昇した流れを受け、株価は上昇した。しかし、午後に入り、外国為替相場が再び円高方向に動くと、輸出関連銘柄を中心に売り注文が増えた。
-----  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000036-yom-bus_all

これは、政治情勢を反映している部分があるんじゃないだろうか?
余りに無策な与党と、中途半端な攻撃しかしない野党。結果として、この国のビジョンが見えず、産業に影響を与える円高を放置している。この結果が、そろそろ11,000円が見えてきた株価ナンじゃないかと。

アメリカは、たぶん大統領選が終わるまで明確な景気対策は出来ないだろう。特にリスクを伴うような対策は絶対にない。それが判っている分、株式市場が冷えている。また、イラクを決着させない限り、戦時による景気浮揚も期待出来ない。
ようは、アメリカ頼りの「無策」は許されない局面だと思うのだ。だからと言って新興国だって、結局はアメリカ等の先進国への輸出が景気を支えているのだから、結局、日本がとるべく政策は内需の拡大になると思うのだが如何だろう?

折角、中国からの食品輸入にブレーキが掛かっているのだから、何かドラスティックな景気喚起をしなければならないだろう。ただ、気概の無い政府には無理なんだろうが。
経済通の議員も、こんな写真「作っている」暇があったら、どうにかしてみろよ。。。と思う今日この頃
http://www.satsuki-katayama.com/index2.html
posted by ぼへみあん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またウィニーかぁ − 火災調査書が流出! 「2ちゃん」に東京消防庁内部文書

----- iza: イザ!
 インターネット掲示板「2ちゃんねる」に東京消防庁の火災調査書など内部文書が掲載されていたことが14日、分かった。

 東京消防庁によると、文書は火災調査書と立ち入り検査実施結果報告書それぞれ1通。調査書は平成14年6月、江東区で発生した火災について、当時の深川消防署員が作成したものとみられ、住所や世帯主などは黒塗りになっていた。報告書は数字だけで、地区などは分からないという。

 深川消防署に11日、「ファイル交換ソフトを通じて情報が漏洩(ろうえい)している」と匿名の電話があり発覚した。東京消防庁は、ほかにも流出がないかなど詳しい経緯を調べている。
----- http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/129905

なんで公官庁でファイル交換ソフトが入ってる環境があるのか理解に苦しむ。
一般企業ならと考えると、IT Security対策の甘さが目に余る。
これだけ似たような事例が警察、防衛とあっちこっちから出てくるのだから、シンクライアント化して、ローカルにファイルがあるような環境は無くし、ファイルへのアクセス制限を掛けるべきだ。
少なくとも、ファイル交換ソフトを突っ込んでる奴は、懲戒でしょう。

金融機関では、外部からのPCの持込を禁止していたり、IT企業では、一定のセキュリティ対象のファイルに対してアクセス制限の実施をしている。また、ソフトバンクもカツテの失敗から厳重なセキュリティが加入者情報に適用されていると聞く。
そう言った事に、如何に「安く」「早く」取り組みたいなら、私のアドバイスを買いませんか?(嘘嘘)。
少なくとも、某IT屋に頼るよりは安く、上手くできそうな気はするが。。。。

安くっても↓ ↓ みたいなサービスだってある。ちょっと調べても沢山ある!公官庁に提案しているようなベンダーなら山ほどいるだろう。なんで、今までやっていないのか?やってても不十分なのかが理解できない!下の手ごろなものから取り組み始めて、他にも漏れていないかをしっかり調べて欲しいものです。




万が一機密文書が流出しても、外部からは閲覧出来なくなるサービス










posted by ぼへみあん at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘えてるよな − 「宙に浮いた年金記録」4割が特定困難 「名寄せ」完了は6割にとどまる

----- iza : イザ!(抜粋)
 基礎年金番号に統合されていない「宙に浮いた年金記録」5000万件のうち、持ち主の特定困難な記録が昨年12月に発表された1975万件(推計値)よりも50万件多い2025万件に上ることが14日、社会保険庁の調査で分かった。政府・与党は「3月までにコンピューター上の名寄せを完了するとした公約は達成できた」と強調するが、野党側は「特定困難な記録が4割もあるのに、名寄せが終わったとはいえない」と批判を強めている。今後、年金問題が再び国会攻防の焦点となりそうだ。
----- http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/129781/

あれ?三月末までに一人残らず、一見残らず名寄せ完了しないの?4割は「時間がもっと必要」では無く「Give Up」って言うことかな。凄い、素晴らしい!
この収奪事件で、問題なのは、コンプライアンスが全く機能していないことと、コミットメントが常に「曖昧化」されてしまていること。

金銭の出納管理が全く出来ていないことが、本質的問題なのだが、その結果として起きた、支払い記録の有無に焦点が当たりすぎていて、今、支払っているものに対する不安が拭い去れない。また、今後、解体とは言うものの、解体したところで「競争」も無く、且つ、他の省庁(道路建設費用でマッサージ器購入)でも見られるように、「背任」に対する根本的な意識の欠落が見られる中で、改善を望む方が可笑しい。

ここまで傷のついた「年金」と言う宝物を(本来、最高の宝物だったはず!)再び輝かせるには、抜本的な改革が無ければいけない。かつての「100年安心プラン」みたいな、横領犯や泥棒に考えさえる改革に抜本性は無い。
経済の建て直しには公的支出に対する有権者も含めた意識の変革と同時に、年金を含めた税制の見直しが必要だと思っている。その結果、内需が喚起されるようにしなければ、この国への外資参入は常に「ハゲタカ収奪システム」しか寄ってこなくなる。外資を上手く導入して、この国の経済を活性化させた上で、道路でも空港でも作ってもらえないだろうか。
posted by ぼへみあん at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えっ、居残りかよ! − 日銀総裁人事、候補差し替えで17日に再提案方針

----- Yomiuri Online Yahoo! (抜粋)







 政府・与党は13日、日銀総裁人事で、武藤敏郎副総裁(64)の総裁昇格案が参院で不同意となったことを受け、17日に人事案を改めて提示する方針を決め、民主党に伝えた。



 福井俊彦総裁の任期切れを19日に控え、総裁空席という事態を回避するためだ。政府は、武藤氏の起用を断念し、別の候補に差し替える方向で検討している。一方、与党は、後任が決まるまで福井総裁が職務を執行できるようにする日銀法改正案を提出する準備も進めている。
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000057-yom-pol

車を運転していて、ぶつかりそうな事が判っていれば、避けるでしょ。人も車が近寄ってきたら、避けるよね。国会ってところも、お互いに何考えているかは判るから、事前にぶつかるかどうかは知っているわけだ。
ところが、ぶつかるまでお互いに避けようとも何にもしなかった。
結果として、提示の人事案を引っ込める。。。選良のやることとは思えない。
それより問題なのは福井氏が暫定的に居残ることだ。
村上ファンド以降、明示的に且つ実質的に中央銀行のトップとしての行動がとれないレイムダックになっていたのに、それが、まだ暫くいる。。。車をぶつけたからいけないのでも、避けなかったらいけないのでも無く、お互いの最悪の選択の結果だと思う。
とにかく、お互いに早く決着を付けて欲しい。危機感を持った対応が出来ないのは、相当に問題だろう。
posted by ぼへみあん at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラリーマンの敵 ー 「何を言っても…」 痴漢でっち上げ被害者心境語る

−−−−− 産經新聞 Yahoo! (抜粋)
 甲南大生らによる痴漢でっち上げ事件で、犯人に仕立てられ大阪府警に逮捕された堺市北区の会社員、国分和生さん(58)が13日、産経新聞の取材に応じ
た。取り調べでは「何を言っても信じてもらえなかった」といい、「こんな目にあう人が二度とないようにしてほしい」と訴えた。
−−−−− http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000979-san-soci

これは毎日の通勤を満員電車に依存するサラリーマンには他人事では無いんだな。私もそうだし、周囲にも痴漢と疑われないために、つり革に捕まる等、なるべく人の間に手をおかない努力をしている。

実際、痴漢と言われたら、どう抗弁すれば良いんだろう。この国分さんの場合、被害者 否 犯人が自首したから良かったものの、下手すりゃ冤罪事件だ。いや、普通に考えたら、長い事、裁判をやって、その結果として余程の証拠を固めない限り勝てないんじゃないだろうか。
基本が起訴されれば、勝てないのが日本の刑事被告人の性だし。


せないのは、蒔田と言う男。24歳で大学4年、関西風には4回生ってやつか。そうなら2年、どっかで遊んでいたか、勉強が好きかなんだろうが、、幾ら金が
欲しいにしても見ず知らずの人を犯人に仕立て上げ、しかも衆人環視の前で晒すとは、美人局を一万倍は悪くした奴だな。最悪だ。

痴漢は本当に許せないが、痴漢詐欺をやる奴は、もっと許せない。






こう言った時には、弁護士のスペシャリティとして何が必要なんだろう。
結構、まじで↓ みたいた人権派がいないと、とてもじゃないが戦えないと思うのだが

人権問題


アムネスティです↑

そして弁護士探しなら↓

詐欺にあったのですが・・・
「弁護士ドットコム」法律相談所
続きを読む
ラベル:えん罪 詐欺 狂言
posted by ぼへみあん at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

「なめてるんですか?」とおうかがいしたい ー 

−−−−− iza : イザ!
 福田康夫首相は13日に配信したメール・マガジンで、前週号に続いて「春闘」と「賃上げ」をテーマに取り上げた。自身が掲げる「国民の目線」「消費者重視」の路線をアピールする狙いがあるとみられるが、首相周辺は「首相の思いが込められている」と話している。

 首相は前週6日付のメルマガで「給与として国民に、家計に還元されるべきとき」と訴え、日本経団連御手洗冨士夫会長らと首相官邸で同日会談した際も、春闘での賃上げを求めていた。

 春闘の結果について、首相は13日付のメルマガで「改革の果実を国民と分かち合うべきことや、経済を拡大するためにも給与の引き上げが必要だとの理解があった」とし、経営者側の対応に謝意を示した。
−−−−− http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/129684/

この総理大臣は、感性に欠ける部分があると思う。常に、第三者としての目線を追求する求道者とでも気取っているんだろうか?まるで当事者意識と言う物が感じられない。
その上、愚鈍にも、毎回のコメントが2テンポは遅れている。

もう少し前なら、ちょっとは評価出来たかも知れないが、今のパニック的な相場と輸出依存経済への不安の中で、賃上げよりも個人消費のための減税の方が効果があるんじゃないだろうか?

勝手にレイムダックのように振る舞う前に、仕事をしてから、辞めて欲しい。。。
あ、まだ辞めないんだよなぁ。末期政権にしか見えないのに。
posted by ぼへみあん at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少し嬉しい − ファミリーマート、100kcal未満の低カロリースイーツ

−−−−− Nikkei Trendynet Yahoo!

 ファミリーマートは、オリジナルスイーツブランド「Sweets+」からカロリーを100kcal未満に抑えた2商品を2008年3月14日発売する。価格は1カップ各190円。



【詳細画像または表】



 「グレープジュレ」はクラッシュゼリーとぶどうゼリー・白ワイン風味のゼリーを組み合わせ、食感と風味の変化を楽しめる商品で89kcal。



 「レッドグレープフルーツジュレ」はレッドグレープフルーツ果汁を入れたダイス状のゼリーとヨーグルト風味のムースを組み合わせ、レッドグレープフルーツの果肉を飾った。80kcal。沖縄県では販売しない。



 ともに100kcalを切るスイーツとして、女性層などをターゲットに開発。夏場に人気が高まるジュレで、還元麦芽糖水飴を使ってカロリーを抑えた。同
社公式サイトの「ファミマ広場」で、「Sweets+」への意見を募集している。(文/平城奈緒里=Infostand)
−−−−− http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000010-nkbp_tren-ind

結構ね、体重が気にナルですよ。で、アイスもチョコも好きなんだけど、中々ね、、、気になって買えなかったりするですよ。200円より200Kcalが悲しい無駄(遣いじゃないね)になっちゃうんで。。。

良いな、190円で90Kcal、約2円で1Kcal。 って全然意味のない計算だけど、、、ジュレかぁ、でもって生クリームは使えないからムースな訳で、これって結構頑張ってるよなぁ。
普通、低カロリーって、なんか、水っぽいっていうか、ゼリーとか寒天とかに、少し果物が入って、人工甘味料ってイメージが、麦芽糖水飴も入れルッツーンだから、こりゃ結構、食べた感もあって良さそうだ。
こいつぁ、絶対、甘党が作ったに違いない!

明日、ファミマによって帰ります!
posted by ぼへみあん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットで研究の甲斐なく − 「頭撃っても死なない方法」使い保険金詐欺 失敗して死亡

----- 産経新聞 Yahoo!
 神奈川県伊勢原市で昨年8月、指定暴力団会津小鉄会系の西川幸男幹部=当時(40)、滋賀県長浜市=が銃撃により死亡した事件で、西川幹部が自分で頭を
拳銃(けんじゅう)で撃ち死亡したことが12日、県警暴力団対策課の調べで分かった。同課は、西川幹部が殺害されたようにみせかけ保険金2500万円をだ
まし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で妻の豊子被告(39)=銃刀法違反罪で起訴済み=を逮捕。「生き残ると思っていた夫が死んでしまった。借金返済な
どのためにやった」などと話しているという。
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000930-san-soci

もう少し、頭は大事に使いましょう。。。

posted by ぼへみあん at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身近な狂気 − <傍若無人>生徒8人がつば、放尿、喫煙… 福岡の中学校

----- 毎日新聞 Yahoo!
 福岡県田川郡内の公立中学校で、一部生徒による“授業妨害”が続き、校長と教頭が心労で体調を崩し休職や自宅療養する事態となった。管理職不在を避ける
ため、校長は今月1日に後任が着任した。生徒たちは2月末まで約1年間、校内の一室に“隔離”されていたが、現在は指導が事実上及ばない状態にあり、教育
委員会は「混乱のおそれがある」として卒業式の14日、県警に警備の要請を検討している。 
-----  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000019-mai-soci

このニュースを見た印象は、「土地柄かな?」と思ったのが正直なところです。田川と言っても広いのかも知れませんが、田川市の炭鉱町のイメージが強いので、そう言う気の荒さがあるのかと思うのです。
これは、全く憶測ってところまで来ない、あやふやなところですが、、、でも、こんな中学が当たり前にあるとは思いたくないのかも知れません。だから、特定の地域であってほしいと。

私の頃は学校の窓ガラスを壊すのが主流でした。タバコは、それほど多くは無かったんじゃないかな。余り目立つところでは、やらないようにしていたけど。。。皆さんは。。(笑)

実際、記事を読んでいると以前から、問題行動というより、立派に立件可能なレベルの行動があからさまに行われていたようなので、この時期に押さえが効かなくなるのは当たり前でしょう。
実際、隔離の段階で、警察を介入させるべきだったんじゃ無いだろうか?
世間では、こういった活動をどう見るんだろう?

http://netfujisawa.kgnet.gr.jp/back/item/all/1120474713.html
http://www.jlaf.jp/iken/2004/iken_20041013.html

地方議員や弁護士の発言を並べてみたが、「個人情報の保護」とか「警察権限の拡大」などなど、いつもの通り、警察権を使わない方向でのサイトが目立つ。

私自信は、寧ろ積極的に警察を介入させる必要に迫られているんじゃないかと、やっぱり思うのです。
私が子供の頃、まだまだ教師からの体罰がありました。これによって「悪いことをすれば、痛い目にあう」と言う刷り込みが出来上がったように思います。その事でクラスや学校の秩序が保たれていた側面は否定できません。
一方で今、単に禁止されているという理由だけではなく、モンスターペアレンツなどの影響もあって体罰は、全く使えない手になっています。つまり、子供にとって教師は怖くないのです。公立・義務教育で教師が子供に退行しえる手段は、他に何があるんでしょうか? 私立なら退学もあるんでしょうが。。。

怖くない教師に反抗や自己主張への欲求。当然、子供の自己主張ですから、暴力など「原始的」な嗜好にはまります。学校内で小便をするとは、その現れでしょう。
その原始的な活動には、やはり原子的な「力」が必要です。
教師は、体罰だけですが、警察なら監獄等への留置など、処置を行う事ができるはずだと思うのです。

また、ここまで「舐めた」行動をするからには、恐らく、校外でも何がしかの「自己主張」をしているのではないでしょうか?それによって、地域の治安や生活への不安を生み出す「マイナス」を考慮して、さっさと
逮捕しなくては。。。
posted by ぼへみあん at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行き場の無いお金− NY原油、110ドル突破=ドル安で6日連続の最高値

----- 時事 Yahoo!
 【ニューヨーク12日時事】12日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、ドル安を背景とした投機筋の買いに大幅続伸、米国産標準油
種WTIの中心限月4月物は一時1バレル=110.20ドルまで上昇し、初の110ドル台を記録するとともに、6営業日連続で過去最高値を塗り替えた。終
値でも3日連続で最高値を更新、前日比1.17ドル高の109.92ドルで取引を終えた。

 原油先物はドル安の進展を背景に1カ月余りで22ドル以上も上伸。この間の上昇率は26%に達した。 
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000015-jij-int

円高と言うよりもドルが弱すぎる。証券市場や債権市場からの「追い出されて」行き場の無いお金は現物に流れるしか無いと言う事だろうか?

新光証券の【新サービス】モバイルメールマガジン配信サービス!




迷ったときの参考に・・・






実際に必要な消費財が高騰している状況は、経済が不活性化する要因なので、サブプライム以降の不安定な状況を改善出来ずに、悪化させているように思う。

仕事を探している身としては、グローバル経済が、直結していて、、、怖い。





posted by ぼへみあん at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納得 − 職場でのいじめ、セクハラよりも深刻=カナダ研究

----- ロイター Yahoo!
 [トロント 10日 ロイター] カナダで行われた研究で、職場でのいじめが、セクハラ(性的嫌がらせ)より深刻な問題となっていることが明らかになった。マニトバ大のサンディ・ハーシュコビス氏らが、アメリカ心理学会(APA)が共催した会合で発表した。
 ハーシュコビス氏は、クイーンズ大のジュリアン・バーリング氏と共同で調査を実施。セクハラといじめを経験した従業員それぞれの比較など、過去に行われた21年分の研究110件をあらためて分析した。
 その結果、セクハラといじめの被害者双方に肉体的・精神的な悪影響がみられたが、いじめ被害者の状態の方がより深刻だったという。
 セクハラ問題と比べた場合、いじめは相談できる場所や職場規定などが整っておらず、従業員にとっては対処がより難しい問題になっている。また、いじめを受けている人は全般的に健康状態が優れず、より強いストレスや怒り・不安を感じており、仕事に熱中できずにやめてしまう傾向が強いという。
 ハーシュコビス氏は、ロイターとのインタビューで「いじめは陰湿なやり方で行われるため、被害者でない限り何が起きているのか周りが気付くこともない」と指摘。「他の人に理解させたり、報告させたりするのは非常に難しい」と述べた。
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000012-reu-ent

いじめと言うか組織ぐるみで「いやがらせ」を受けている身として、正直、毎日の生活が「命を削って」いるような気がする。
バブル時代に150時間以上の残業を毎月こなしていたし、今の会社でも、徹夜、残業が重なった時期もあたが、疲れの質が違う。具体的では無いが、内臓、消化器系にダメージを受け続けているような気がするんだな。
ピロリ菌も撃退したんだが、落ち着いたら再検査しないといけない。。。と私の健康状態を書いても仕方ないのだが。。。

繰り返し書いても居るが、いじめを受けているからと言って、単に退職する事に私は賛同出来ない。そして、少しでも心を平穏に過ごせるように、話し相手、信頼できる相手を確保しておく事はとても重要だと思う。そして、そういった中で、冷静に周りを見つめ直すことで、自分の成長につながるとも思うし、嫌がらせをしている側に「いやな事」を与えているはずだ。

そして、心の中に留めておくべきなのは、「私はいつでも辞められる」と言う思いだ。そうすれば、色んな労働規則が自分を守っていることに気づくはずだ。

そして、そう言う毎日を過ごしている私から言えば、職場でのイジメや嫌がらせを減らす努力が行政に必要だと言うことだ。ストレス病のかなりの割合がここが原因になっているのでは無いだろうか?医療や社会コストの抑制にも役立つと思うんだがなぁ。特に会社ぐるみの「陰湿ないやがらせ」は受けている側の精神に大きなダメージを与える。以前は組合も機能して、助けられていたのかも知れないが、今は、「個」
で対応するしかないために、中々抜け出せない、結果として退職するしかなくなる。
私も人事のアホマネージャーに、それを進められている(これも体の良い退職強要なんだが。

そんなアホマネージャーにも有効な手立ては、「法律の専門家の支援」だ。自分が置かれている状況に少しでも法的問題が含まれて居ないかどうかを専門家に相談しておいて、対処作を考えて置けば、相手の高圧的な対応が確実に減少する。
↓ 弁護士会や行政の法律相談を使おうにもサラリーマンが有給を使わずにすむことは少ない
  こう言ったサイトをうまく使って、事例を探しておくことも重要だ
弁護士ドットコムの3つのメリット♪ 弁護士を徹底比較できる!24時間365日世界中どこからでも弁護士に相談可能!充実した弁護士情報の無料提供!弁護士に関する口コミ評価も公開弁護士ドットコム




サラリーマン、強くならなきゃ生きていけませんねぇ。。。頑張りましょう!
posted by ぼへみあん at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惜しい「写真と記事に関連無し」 − 自分が殺された?帰宅してみると殺人事件の被害者に



そりゃ、娘にしろ、本人夫婦にしろビックリしただろうなぁ。
ま、「粗忽」って奴な訳ですが、ま、親子愛が感じられる部分もありますねぇ。

ただ、惜しい!報道陣を置き去りに怒りながら、その場を退場した娘の姿や、夫人が喜んだと言う「生前(笑)」の写真は一見の価値があった。。。故人では無く、個人のプライバシーなんで、難しいかも知れないが、この夫婦だったら許してくれそうなもんだ。。。

せめて、問題の犬だけでも、見せてくれればなぁ。。。
posted by ぼへみあん at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンペーンが必要です ー <北朝鮮拉致>08年度も重点的放送要請 総務省がNHKに

−−−−− 毎日新聞 Yahoo!







 総務省はNHKに対し、08年度も短波ラジオ国際放送で、北朝鮮による拉致問題を重点的に放送するよう要請する。12日の電波監理審議会(総務相の諮問機関)に諮問し、「要請は適当」との答申を得たため。



 拉致問題の重点放送は、06年11月、菅義偉総務相(当時)が初めてNHKに命じ、07年度も同様の命令を出した。NHKの国際放送で、放送区域や事項
を指定して放送を命令する権限を与えた放送法に沿ったものだった。 しかし、昨年12月に放送法が改正され、「命令」が「要請」に弱められたため、改正放
送法が施行される4月1日に「要請」を行う。従わなかった場合の罰則はない。NHKは「放送の信頼性、客観性を維持する観点から総合的に判断する」として
いるが、要請に応じる構えだ。【野原大輔】
−−−−− http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000094-mai-pol

NHKって、「公正中立」ってのが自称「命題」な為か、キャンペーンってあんまりやってない印象がある。『日本のこれから』はキャンペーンのつもりかも知れないが、いつも散漫だし、ゴールが見定まっていない。
ま、ゴールが決まった報道は、公正中立に反するんだろうが、少なくとも、反戦/反テロキャンペーンなんて、それほど政治的中立性に依らない気もするんだが。

そして思うのは、この「拉致」と言うのは政治的な判断では無く、事実として相互に認識した事実であると言う事だ。そして、その拉致と言う事実を掘り下げて、如何にして再発を防止する自衛策を構築するかと言うのは、本来の「日本のこれから」なんじゃ無いのかな?

そう言う事を繰り返し、繰り返しキャンペーンとして、この国で起こって来た「非国民政策」と言っても(あ、これでは、、、誤解を生むか。。。)非国民って奴では無くて、国民の利益に反する政策や行政的な事実を洗い出して、将来につなぐ、、言ってみれば「失敗学」をやってみては如何か???





とは言っても、NHKも相当に非国民組織だから。。。身を切る思いかも知れないけれど、膿みは出そうよ。。。
posted by ぼへみあん at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

チベットにおける「大国」の横暴について − 緊迫チベット、僧侶に公然暴力 PCメール届かず、携帯メールで「妨害されている」

−−−−− iza : イザ!(抜粋)
 【北京=福島香織】1959年のチベット民族蜂起から丸49年を迎えた中国チベット自治区ラサでは、僧侶・尼僧らが政治犯として拘留中の僧侶の釈放などを訴えるデモなどがあり、首謀者とされる僧侶など数人が公安当局に拘束された。観光都市ラサ市中心での衆人環視の中、神聖なる僧侶へ公然と暴力が振るわれ、地元では強い緊張が走っている。
−−−−− http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/129373

最近、ウィグルとチベットで何かが起きているはずなのだ。でも、日本の「巨大」マスコミは取り上げないな。潜入ルポがあるだけ、北朝鮮の方が健全なのかと思うほど、何かがずぅーっと起きているはずなのだ。

例えば、http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc&feature=related
まるで、ドライブスルーを強行突破するかのような、余りに気楽な映像の中で人が殺されている。
一人っ子政策も実施されているはずなのだが、
http://www.tibethouse.jp/human_rights/human34.html
私の知っている中で産児制限の対象に少数民族は含まれておらず、そのため、貴州省などは対象から外れていたと思う。なのにチベットは。。。

チベットは仏教民族の代表として、日本で、まだしも認識されていると思うが、もう一つ、イスラムの代表、ウィグルも、大きな事態があるような気はする。Wiki「東トルキスタン」でも紹介されているが、清王朝による制服により既成事実化された侵略された国家であるウィグルでは、時々、爆弾テロ(と言うべきか、、テロと言う言葉が余りにネガティブになってしまった)等の「噂」が出るが、実際の映像は、見た記憶が無い。
少女による飛行機テロ未遂([Yahoo!])にしても、氷山の一角と思う。

それより以上に伝わって来ないのは、中国による弾圧だ。前出のダライラマ法王庁や一部の週刊誌、雑誌での報道以外に伺い知る事が出来ない。

今回、オリンピックに照準を合わせて、弾圧の事実や独立運動の存在を対外的にアピールしようとしているのでは無いだろうか。そのため、通常のように隠しきる事が出来ずに、様々な事が明るみに出ているのでは無いだろうか?
穿ち過ぎか。。。

中国は、今や誰も無視が出来ない存在だし、既に日本よりもプレゼンスを強く保持している。それだけに、日本風の謙虚さ、少なくとも傲慢さ、傲岸さを抑制していかなければ、本当の意味で「大国」と言われる存在には成れないんではないだろうか。少なくとも、そんな状態で大国とは呼びたく無い。単に人口が増殖しすぎた国と呼ばなくては成らない。



実態を知る為に、こう言う本を今度じっくり読んでみようかと。。。






posted by ぼへみあん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お詫びの相手は誰 − 

----- スポーツ報知 Yahoo!(抜粋)
 ニッポン放送は11日に行われた定例会見で、歌手の倖田來未(25)が同局の「オールナイトニッポン」で「35歳を過ぎると羊水が腐る」と発言した件に
ついて、再発を防ぐため同番組のスタッフ半数を入れ替えたことを明らかにした。問題の番組を担当したチーフディレクターはアシスタント業務に“降格”。磯
原裕社長(62)は「多くの方を傷つけ、リスナーの期待と信頼を裏切ったことを深く反省し、おわびしたい」と陳謝した。
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000075-sph-ent




倖田強しと思わせる。ニッポン放送も褒められた侘びには見えない。このニュースに全く注目していなかったのだが、少なくともそんな奴から見たら、話題になっている最中に詫びることぐらいできたのに、やってなかったんじゃないかと思わせる。

女性が年齢を重ねていく中で、体質など様々な状況から希望する出産が出来ずに苦しみ続けていて。
タレントが、そんな事、お構いなしに知能レベルを疑う発言した。ってだけの話では無く、「録音」した音声に文脈としておかしな、人によっては誹謗中傷に聞こえる内容が含まれていても「冗談」「笑い話」で
流してしまうのは、どうかと思う。
こう書いている私もニューストピックに取り上げられた人を扱下ろすことがある。しかし、それは問題が違うと私は認識している。少なくとも公に名の売れた人間や、大きな問題の渦中にある人を批判する事は決して誹謗中傷として扱っていない自信があるからだ(と言いつつ、ま、あったらゴメン)。

しかし、公に名の売れた人間が一般の、しかも「原始」の辛さ。子を産むと言う本能的な辛さやプレッシャーを理解せず、それを放送することで利益を受ける人間が、その影響を理解しないと言うのは、、、
人間的な欠陥すら感じる。

私の友人で日本女性と国際結婚をした人間が居る。彼も、彼の奥さんも子宝に恵まれていない。そのため、奥さんは時々、治療のため単身帰国している状況だと聞いている。経済的にも体力・精神的にも大きな負荷が二人に掛かっている。

そんな人に面と向かって、あんな発言は出来ないだろう。ラジオやテレビで放送するということは、それと同じくらいのインパクト、あるいはそれ以上のインパクトがあるんじゃ無いだろうか?

少なくとも、詫びるなら
 − 迅速
 − 適切
 − 明確
にお詫びをしなければ、、、
これではまるで「Avexさん、倖田さん、私たちのチェックミスで申し訳ないです」と言ってるようにしか
見えないんだが。。。





この田中辰巳氏は企業不祥事があると、その対応について週刊文春に寄稿される事が多い、危機管理の専門家だが、常に彼が問うているのは企業としての謝罪の仕方、そして、その目的だ。
謝罪の仕方によって問題が解決することもあるし、火に油を注ぐ事だってある。

私なんかは、些事でしか詫びることは無いが、それでも「ここで謝ることで何が起こるか?」を考える。
ただヒタスラに頭を下げれば済む問題は少ないし、かと言って、謝罪や理由の説明が遅れれば、大きなダメージを相手も私たちも蒙ることになるからだ。

また、私のようにフロントで動いていると、どうしても会社の判断を待って謝りたいケースもあれば、それを待てないこともある。そのときこそ、危機に対する意識を強くもって臨む必要を強く感じている。
お客様などからのお叱りを受けて、「失敗した」とか「もう少し上手く出来たはずだ」と思った人には
強くお勧めします。

・・・っつーか、そう言う人は既に読んでいるんでしょうね。それに気づかない奴が多すぎるんでしょうな。

posted by ぼへみあん at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧のダウンヒラー − フースホフト 第2ステージを2位で終え総合首位を守る



昨日は、無事、レース終了まで生中継を堪能しました。いやぁ、良かった。良かった事を羅列しても仕方ないが、しちゃいます。
1) スキル・シマノのウポンが30Kmから必死の逃げ。最後の
 2級山岳ポイント直前まで、ギリギリの逃走劇に感動!
http://www.skil-shimano.jp/team/riders/index.html
2) そのウポン君のサポートに付いていた今西さんが携帯で生出演。
 レース展開は東京のJsportsが伝えると言う、少し不思議な演出が
 いとおかし!
3) 山岳を走り終えて濃霧に包まれた下り坂を先頭で駆け下りてきたのが
 リーダージャージのフスホフト。メチャメチャカッコええ!最近、
 安全策、計算しつくされた展開が多いステージレースでは珍しい
 リーダー自らの勝負!に興奮
4) 最終版、ベルグマンス、フスホフトを含む4人の先頭集団。
 それを構成するまでの両スプリンターでの駆け引き。それも、
 リーダージャージに関わる熱い熱い 勝負師根性に脱帽!

今晩は、リーダーがフスホフトは替わりませんが、山岳はウポン君
スキル・シマノ頑張れ!

折り畳み自転車よりも遠くへ、そしてマウンテンバイクほどの気負いも無く。巷で注目を集めるクロスバイクを
「DOPPELGANGER」ブ..

posted by ぼへみあん at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約、自然志向もご用心 − 植物食べ中毒、1人重体=散歩の女性に勧められ調理−宮城

h----- 時事 Yahoo!
 11日午後7時半ごろ、宮城県大崎市岩出山の民家で、カブのような植物の煮物料理を食べた女性(65)が突然、気分が悪くなった。女性は病院に搬送され
たが、けいれん症状を起こし意識不明の重体。煮物を調理した近所の女性(65)も吐き気などを訴え入院した。県警鳴子署は食中毒の疑いがあるとみている。

 調べによると、2人は友人で同日夕、江合川の土手付近を散歩中、60歳ぐらいの女性と知り合い、「ガマの根で、おいしいから食べなさい」とこの植物の調
理を勧められた。帰宅後、調理した女性が重体の女性にも分け、それぞれ自宅で食べたところ、1時間半ほどで具合が悪くなったという。 
----- http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000032-jij-soci

かなり強い毒みたいですね。実際には何かがわからないけど。
子供の頃、「セリには気をつけろ」って先生に言われた事を思い出した。まだ、私が子供の頃って近所に畑やら河原やら、広っぱがあって、桑の実、ノビル、土筆は定番で採って帰っては、母親に食べさせてもらった。
イナゴも少しだけいたので、1匹、2匹とって「佃煮にしてくれ!」とか言ってた記憶もある。
でもセリは全くの守備範囲外だったので全く眼中に無い注意だった。それでも記憶に残っているのは、非常に見分け辛いことを先生が強調していたからだと思う。
http://www.tokyo-eiken.go.jp/plant/seri.html
↑で紹介されているように、実際には丈などの特徴に違いはあるようだが、植生として同じところにいるのが味噌みたいですね。。。

上記の東京都衛生研究所の薬用植物園のサイトでも、こう触れているのだが、実際、毒草を毒草として、トリカブトをトリカブトとして見れば、食べたり触ったりもしないだろうけど、普段「植物性」ってのが何か身体に優しいと思い込んでいるだけに、不用意に取り扱う場面に出くわすのかなと思う。

また、参考までに深山毒草園さんで毒草の紹介をしています。かなり詳しい。。。

これから、散歩に良いシーズンなだけに、土産代わりに野草・山菜を摘んで帰ることもあるでしょうけど、絶対に不用意な事だけはしないようにしてください!(保護地域や保護対象の植物には、もってのほか!)

安全に野草をとって返るなら、是非、手元には






少し、冒険したい方には、こんな本もありますです。↓

posted by ぼへみあん at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。